FC2ブログ

GBS大掃除&忘年会 - 12/24 Mon

trackback (0) | comment (2) | イベント

今年もあとわずか。ということで、大掃除と忘年会。同じ日に行ないました!

日ごろお世話になっている映像編集室とマルチスタジオみんなでお掃除です。

 

まずは部屋にあるものを一掃しました。

 

ここはフリマですか?

 

Cスタジオです。小幡です。掃除機かけてます。

 

A、B、Cスタ。倉庫に映像編集室。結局6時間近く掃除しました!そのおかげでピカピカ?に

なりましたよ。

終わった後は京都市内で忘年会。

 

「新局長の樋口です。来年も頑張りましょう!」

 

みんなでしゃぶしゃぶです。

 

これもしゃぶしゃぶ??

 

初代局長も来てくれました!これはしゃぶしゃぶじゃなく、肉鍋ですね・・・

 

二次会はみんなでカラオケ!

 

日ごろのうっぷんを晴らしてくれたみたいです。

 

 

これで今年のイベントは大体終わりだね。また、来年から新体制で頑張っていきましょう!!

スポンサーサイト



二輪部全国大会in埼玉 - 12/24 Mon

trackback (0) | comment (0) | 取材

更新遅くなりました。毎年恒例の二輪部全国大会取材今年も行ってきました。
行ってきたのは、2回生の郡山くんと林くん、一回生の大林くんの三人です。
車で京都~埼玉間を3泊4日の旅。

 

高速から見えるのは諏訪湖

 

片道約10時間で埼玉に到着!!  写真  左: 林くん   右:  郡山くん

 

早速二輪部部長の東さんにインタビュー

 

夜はみんなでテントで夕食。

「一回生の大林です!ご飯がすごくおいしいいです!」

 

そして本番当日の朝。

おはようございます。まだ、眠いです。。。

 

レース開始!二輪部も気合が入っています!

 

うちも負けていられません!ベストショットを撮影します!

 

 

結果・・・・見事!京都学園大学二輪部は全国優勝!!

 

 

来年も二連覇目指して一緒に頑張って行きましょう!!

 

Nコン(タロ犬の話) - 12/10 Mon

trackback (0) | comment (0) | NHKコンテスト

どうも、今回のNコン入賞作品の制作に携わったタロ犬(本名割れてるけど)です。後輩にNコンの選評とか語れと言われたので、場違いながら少し語らせていただきます。全体的な総評は下のほうでもうされてるので、僕は出場者としての視点で、自作品を基準に話をしようと思います。

まず『FLY ME TO THE MOON』が2位に入った音声CM部門。可能性をテーマに旅を宣伝するという課題だったのですが、やはり“可能性”という言葉の持つイメージはカブりやすいらしく、事実カブりました(可能性は何パーセント、とか)。このへんをうまく捻ってオチにもってけるような作品が僕の理想です。が、上位入賞作品は必ずしもそういう作品ばかりではありませんでしたね。優勝作品なんかはアイデアというよりその「綺麗さ」「丁寧さ」がウリだったな、と個人的に思ったり。ウチの『FLY ME TO THE MOON』はアイデア一発勝負のシンプル極まりない作品でしたが、逆にそのシンプルさ、わかりやすさが予想以上の高評価の原因かも。この音声CMに限らず、「わかりやすい」というのは今回のNコン上位作品のポイントだったように感じます。入賞を逃した『ジビーズ(GBS)・フードキャンプ』もわかりやすいと思うんだけど……もしかしたら煩すぎたのかな。あるいはパロディというのは評価的にハンデをおいやすいので、そのへんの要素もあったのかもしれません。個人的には、三十秒CMというのはゴチャゴチャやるよりアイデアと瞬発力が生命線だと思ってます。

そして『ループ ルーム ループ』が3位入賞のラジオドラマ部門。制作者としては悔しいことこのうえないですが、とりあえずそれはおいときます。この部門で感じたのは、その制作にかける時間や手間が顕著に現れるなぁ、ということ。正直、一週間でつくったウチの作品は作りこみの甘さが露呈した感じです。優勝作品なんかは特にこの手間、場面場面にかけるこだわりのようなものがさすがでしたね。発想と言うか話のスジは特にこれということもありませんでしたが、やはりSEとか細部のつくりこみは負けましたね、完敗です。ウチの作品は相変わらずワンアイデア勝負の突貫工事なので、細部ではボロがでます。ただ短期間制作ゆえの利点と言うかなんというか、ようは凝りたくても時間の都合上凝れないので、結果シンプルな「わかりやすい」作品に仕上がります。三位に滑りこんだ要因はそこかも。あと総評のほうでも触れてますが、会場の笑いを一番とった某作品は入賞もしませんでしたね。僕もあれ好きだったんですが……確かに全ての世代にウケるのは難しい作品だったのかもしれません。しかしアレですね、ウチはホント機材に恵まれていますね。音声CM部門でも言えることですが、音処理なんかのレベルでいうと断然ウチの作品はトップクラスです。高性能機材バンザイ!

他、ウチからは映像CM作品も2作品本選に残りましたが、ともに入賞ならず。この部門についても色々語ることはありますが、紙面の都合もありますのでこのへんにしときます。実際に録画してきた本選の映像を観てください。

僕がNコンに参加できるのはおそらく今年が最後でしたが、多くの後輩達には来年があります。今年の教訓を糧に、来年は今年以上の結果を目指してください。期待&応援してます。

それでは、長文失礼しました。現場のタロ犬がお伝えしました。←これパロディな

Nコン(太一くんちの総評) - 12/10 Mon

trackback (0) | comment (0) | NHKコンテスト

第24回NHK全国大学放送コンテスト総評

12月8.9日の2日間、大学で放送活動をする人が全国から参加する大会『第24回NHK全国大学放送コンテスト(通称Nコン)』が京都アスニーホールを会場に行なわれました。
普段は学内放送などをメインに活動しています。しかし、どうしても学内の放送だと、作品に対する反応が見えにくいのですが、このNコンはダイレクトで視聴者の反応を見ることが出来る!それがこの大会の魅力だと思います。他大学の人に見ていただいたり、実際にプロの方々に見ていただく場としてとても有意義な大会です。

さて今回GBSは4部門7作品を出品し、3部門5作品が予選を通過しました。
ここでは、本選に残った3部門を中心に触れていこうと思います。

1日目
 音声CM部門 「FRY ME TO THE MOON」で準優勝、「ジビーズ(GBS)・フードキャンプ」で6位になったこの部門。CMのテーマの可能性。「可能性=○%」という風にパーセンテージに結び付けている作品が多かったように思います。話の場面がころころ変わる作品がいくつかありましたが、少し分かりづらかったです。30秒という短いなかで場面が変化する作品を作るのならば、もう少し練り上げる必要があるように感じました。上位の作品は「同一空間(1つの場面)で展開されている作品」、「宣伝したい事(メッセージ)が明確な作品」が多かったように思います。今後、音声CMを制作する上で、「何を伝えたいのか」それが「伝わる(印象に残る)ためにはどうすれば良いのか」を念頭においておかなければなりません。

 DJ部門 朗読部門 アナウンス部門 当日実演するこの3部門。会場でGBS局員の声が聞けないのは残念でした。来年はやってみたいという人が何人かいたので来年は会場でGBS局員の声が響きわたることを期待しています。

2日目 
 ラジオドラマ部門 「ループ ルーム ループ」で3位になったこの部門。どの作品も、さすが本選に残っただけあるなと思いました。着眼点がすごく良かったです。印所に残ったのは大学生なら誰でも共感できる内容をラジオドラマにした作品で、会場で一番笑いが起きていました。しかし、その作品は入賞することは出来ませんでした。どうしてでしょうか?僕ら大学生と審査員の年齢差による感性の違いもあると思いますが、理由の1つに話全体のビジョンが見えなかったということがあると思います。テンポが速すぎてイメージが追いつかなかったんだと思います。「シンプル is ベスト」じゃないですけど視聴者がイメージしやすい内容が上位になっていたようです。個人的には一番面白かったんですけどね・・・・今後ラジオドラマを制作する上で「見えないはずのないものが見える」ということを頭に置いて制作する必要があると感じました。

 映像CM部門 GBSからは「やりたいこと」「可能性マイセルフ」を出品しました。自分の部活のを宣伝するということだったんですが、ストレートに見ている側に訴える作品が多かったです。作品によってレベルの差があるのを感じました。構成の時の問題なんでしょうが、カット割りや画格が中途半端だったり、音処理が微妙だったりと撮影前にきちんと確認をするべきだと思います。しかし、素晴らしい作品もありました。自分達の普段の活動を盛り込みつつ、他の可能性に結びつけるという作品や、学生ならではのシュールな作品など、手の込んだ作品が多かったです。たった30秒ですが、その作品にかける想いが伝わって来ました。

 TVドキュメンタリー部門 今年はこの部門には出品しませんでした。どの作品も勉強になるものばかりで来年は是非出品したいです。

 このNコンは僕が入学した2年前から力を入れ始めました。当初はNコンなんて・・・・という人が多い中、少しずつですがNコンに興味を持ってくれる人が増えたように思います。しかし、まだまだ他大学に比べてNコンに対する志(作品に対する思い)は低いように思います。今年のNコンの会場では皆で一致団結して作った作品、自分の作品に対して評価された事に喜び部員と涙して抱き合う姿が見られました。
今後は、「自分の作品が認められた時の喜び」や「真剣に作品制作に打ち込む(自分の作品と向き合う)」ということをNコンを通して感じてくれたらいいなと思います。自分の作品で涙してSTAFFの皆で抱き合えるような作品。こんな作品がこれからのGBSには必要だと感じました。
来年は、Nコンは25回。そして、GBSが創設されて10年という節目の年です。
このような記念すべき年にGBSの歴史に名を刻めるような作品が出来るように頑張っていきます!

Nコン(2日目) - 12/09 Sun

trackback (0) | comment (0) | NHKコンテスト

Nコン最終日の結果を報告します。

祝 3位 ラジオドラマ部門「ループ ルーム ループ」

STAFF 樋口 輝仁  武石 勉  中尾 真子  木村 高徹  山口 太一

 

おめでとう3位!

しかし昨年、優勝してたので今年は期待されながらの出場でした。3位という結果は満足してません。

来年こそはこの部門でまた優勝を掴み取ろう!

 

映像CMの2部門は惜しくも3位には入れませんでした。

結果は?

結果は後日、下記のホームページに公開!

http://www.nhk-con.com/m/phayagichan.html

 

来年も本選出場!そして優勝できるように、これからも良い作品をどんどん作っていこう!

 

速報! 今日、埼玉県で行われた学園大学二輪部の試合は全国優勝しました。取材してる皆、気をつけて帰ってきてね!

Nコン(1日目) - 12/08 Sat

trackback (0) | comment (0) | NHKコンテスト

一日目の結果を報告します!

祝 準優勝 「FLY ME TO THE MOON」

制作者の予想を上回る結果となりました。

締め切り前日に1時間で(脚本から)作った作品なのに・・・・・

どんな作品が認められるかわかりませんね!

STAFF 樋口 輝仁  山口 太一 木本 絵梨子

 

「ジビーズ(GBS)・フードキャンプ」は6位でした。

STAFF 山口 太一  杉谷 侑亮

 

優勝は関西学院大学総部放送局の「途中下車」でした。

他大学の結果はhttp://www.nhk-con.com/m/iincohatanakasan.html

 

明日は映像CM部門の2作品とラジオドラマ部門です。

ラジオドラマは連覇なるか・・・楽しみです!

ではでは、明日をお楽しみに!

Nコン(当日の朝) - 12/08 Sat

trackback (0) | comment (0) | NHKコンテスト

いやぁ~とうとうこの日がやってきました。
長かった。
昨晩はなかなか眠れず、気がついたら朝に・・・・(部屋の掃除をしてたら朝に・・・)
まぁ、とりあえず本選です。
実演部門じゃないから、後は結果を待つだけなんですけどね・・・・・良い結果になるように祈っときます!
今年は、制作者インタビューがあるみたい!(不安)

結果はこのブログでどこよりも速く報告します。
今日は音声CM部門の2作品です!
楽しみにしといてくださいね。

ではでは、行ってきます。

PS,二輪部の全国大会で埼玉に行った3人は無事に到着したみたいです。

週末は大忙し - 12/03 Mon

trackback (0) | comment (0) | 近況報告

今週末はGBSめっちゃ忙しいです!

放送部の全国大会!『NHK全国大学放送コンテスト』、今年は優勝するかな?優勝せんかな・・・

毎年恒例の二輪部の全国大会!今年は埼玉県で開催!二輪部と一緒に金曜日の朝5時に出発です!

それに、クラブ紹介の取材も週末は入ってるみたい!

 

みんな、パンクしない程度に“がんばらんば”

 

あと、忘年会のお知らせです!

12月18日(火曜日)にあります!≪京都市内≫

しゃぶしゃぶの予定です。

OBの方々には後日連絡が来ると思います!

是非是非、参加してください!

 

 

 

悲し切なし重永聡 - 12/01 Sat

trackback (0) | comment (1) | 未分類

今日は最近絶不調の重永聡の大特集です。

今日は杉谷部屋でお送りします。

テーマは『ACC CM FESTIVAL』

やっぱり一流のクリエーターが作るCMは凄かった。

っうか、あの優勝してたマクセルのCMは泣きそうになった。

個人的にはリクナビのCMは良かった。就活頑張ろうと思ったよ!

あぁ~就職しよ!就職してかわいい子見つけよ!

もう、クリスマスなんてどうでもいいよ!

それより、正月に誰か亀岡に残らんかな?

オレたぶんバイトなんだよね!

テレビ見よ!

《TVから朝青龍問題が》

まぁ、頑張ればいいよ!オレ朝青龍好きだし!っうかサッカーうまいよ!

朝青龍は外人なんだから品格なんていらん!強けりゃいいんだよ!

《亀田大殻》

とりあえず、朝青龍も大殻も毛皮のコートで登場が気になる。

髪伸びるの早やい!

もう、この問題は飽きたわ!

興殻は立派だわ!長男として、うん!大殻より興殻の方が成長したわ!

興殻凄い!皆も興殻になろう!大殻は嫌いだけどね!四郎はもっときらいだよ!

まぁ、次男は長男に比べて自由だから!まぁ、自分が不利になったらすぐだまる!

お前さぁ、バンプのバッチいらん?

2個もってんだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

重永聡は今日も語り続ける・・・・